© 2023 by Marian Dean. Proudly created with Wix.com

パワーハラスメント研修で取り扱う内容

(3時間研修の場合の標準的な内容)

1 パワハラの基本知識

 パワハラの深刻な影響

 統計・研究調査

 定義 法改正

 厚生労働省の6類型

 指針の素案

 注目すべき判例

 法的責任・懲戒処分・配置転換等

2 パワハラの予防 (3時間研修の場合、ロールプレイやワークも実施)

 信頼関係の構築(上司の期待と部下の期待)

 アンガーマネジメント(オプション 怒りのタイプ別診断)

 コミュニケーションスキル(双方向、Iメッセージ、アサーティブ、CALM TONE)

  傾聴・アクティブリスニング(あいづち、確認、要約) 

ハラスメント研修の中で、パワハラ研修のみを実施する場合の内容です。

3時間が目安ですが、要点を絞り2時間程度に短縮することも可能です。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now